ペアリング手作りシルバーコース

デザインやリング幅が選べて人気の手作りシルバーペアリング製作体験コースです。

デザインやリング幅が選べて人気の手作りシルバーペアリング製作体験コースです。

・ 1日6組限定です。
・ 製作時間は2~3時間です。
(10:00~13:00まで / 14:00~17:00まで)
・ 当日お持ち帰りいただけます。

― 製作工程 ―

地金リングの作り方について

step1
指のサイズを測る

サイズゲージを使って測りましょう。

step2
金属を選ぶ

お好みの幅、厚み、形状を選びます。選んだ金属は指輪サイズの長さに合わせてカットします。


step3
なましましょう

その後、なましと言ってバナーを使い火をあて、金の成形を容易にします。
石の上に地金を乗せてバーナーで温めます。
金属全体が赤くなってきたらすぐにピンセットで水にチャポン!

step4
なました金属を成形しましょう


木槌と芯金を使って指輪のように丸く成形します。金属のつなぎ目ができるだけくっつくように叩いていきましょう。つなぎ目はやすりでこすって、平らになったつなぎ目の隙間は木槌等を使ってピッタリと合わせましょう。
step5
ロウ付けします

ロウ付けとは溶接のこと。レンガの上に指輪を置き、ロウ材をセットし、バーナーを当てます。
リング全体に熱が通るように加熱するのがポイントです。
ロウ材がシュルっと溶けたらピンセットで水の中にチャポン!
リング全体にロウ材が溶けて流れているか確認しましょう。
step6
サイズ調整

リングの内側を削ってから芯金と木槌を使い丸く成形してサイズ確認します。
サイズがピッタリになったら仕上げていきます。
サイズが合わないときはもう一度カットしてロウ付けしていきます。


step7
仕上げ工程


細かい目のヤスリを使って全体を削り凹凸を取ります。その後、紙やすりで全体を磨きます。
つや消し指定ならここで完成です!


ピカピカに光らせるには…
ハンドリューターにてピカピカにします。


テクスチャーをいれるには…
芯金にセットしてハンマーで表面をコンコン叩きましょう!サイズが大きくなる場合があるので叩きすぎに注意!